宅配野菜のメリットとデメリットとは

ここ数年で宅配野菜のサービスが話題になっていまうし、それによっていろいろなサービスが出てきています。マスコミなどに取り上げられることもたびたび目にするようになりましたし、自分の周りの人が宅配野菜を購入しているとか、配達中のトラックを見かけたりすることもあるのではないでしょうか。特に東日本大震災を契機にして食品に対する安全の意識が高まってきていることもあり、宅配野菜の一番の特徴である安全性を求める消費者が増えているとも考えられています。

宅配野菜のメリットは安全性に優れていることがあげられます。宅配野菜のほとんどが無農薬で有機栽培された野菜ですので、安全でその上においしい野菜を提供しているのです。それに宅配野菜は産地直送と言う場合がほとんどですから安全性だけでなく、新鮮さもスーパーなどと比べても優れているといっていいでしょう。

具体的には以下のサイトを参考にしてみてください。

参考サイト→ 野菜宅配

それに、宅配されますから、買い物に行く必要がありませんし、かなり重い野菜でも楽々購入することができます。玄関先まで宅配してくれますから、重さを気にしないで購入することができます。

しかし、宅配野菜はメリットばかりではなく、デメリットもあります。デメリットとしてはスーパーなどと比べると宅配野菜は割高になっていることが多いです。それに、宅配野菜は実物を見てから選ぶわけではないので、思っていたような野菜とは違っていたということもあるかもしれません。デメリットが心配な人は宅配野菜の業者が実施しているお試しで購入してみるのも一つの手ではないでしょうか。

 スーパーには無い野菜宅配を利用するメリット

有機野菜を使用しているレストランで野菜料理を食べると、とても美味しいと感じる人が

多いです。もちろんその野菜に合わせた調理方法や最適な味付けをしている事もありますが、

やはり野菜そのものの味がとても良いという事が言えます。

有機野菜は甘みが強く、水分も多く美味しいです。そして栄養もたっぷり含まれています。

アンチエイジング効果を期待して野菜を食べるのであれば、有機野菜は最適なアンチエイジング食材と

なってくれます。有機野菜と通常の野菜を比較して、抗酸化作用が多いという結果が出ていますので

やはり有機野菜をできるだけ食べたいものです。しかし有機野菜はスーパーで購入すると高いですし

なかなか手に入りにくいです。そこでおすすめなのが、野菜宅配です。最近は有機野菜や無農薬に限定した

野菜の宅配サービスが増えているので、それに伴い値段も比較的継続しやすい値段に変化しています。

もちろん自然のものなので、不作の時などは価格が高騰する可能性もありますが、比較的安定した価格で

毎月宅配してもらえるケースや、初回はお試しで安く購入できるとか、お得なサービスを行っている

業者さんもあります。高いイメージの有機野菜ですが、病気にならないために食べるという観点でいうなら

病気になってからかかる医療費よりも安いかもしれません。有機野菜は形が不揃いなので、調理しにくいとも

言われたりしますが、それも有機野菜の1つの魅力としてとらえて料理に活かすと良いでしょう。